*All archives* |  *Admin*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ありじごく
何がきっかけだったのかは忘れてしまいましたが
息子が突然、ありじごくが欲しいとか言い出しまして。
(高校生にもなって・・・)

で、数年前にありじごくを捕まえた事のある
神社のようなところへわざわざ出かけてきました。

が、少なくなったもんです。

私が小学生の頃は、本堂の周りに
そりゃあたくさん巣があったのですが
今では改修工事が行われて
コンクリートで固められてしまい
とても巣ができるような環境じゃなくなってしまいました。

わずかに残された砂地である山門の近くに
巣がぽつぽつと。

子供達にはわからないらしいのですが
ただの窪みとありじごくの巣の区別がつく私。

ちょちょいと指でそうっとほじくると
ころりんと小さいありじごくが転がりでます。
死んだように動きませんが
放っておくとそそくさと潜っていきます。

3匹ほど捕まえてきました。

息子が大事に育てるそうです。
成虫になって欲しいけど、どうかなあ?
スポンサーサイト

テーマ : 博物学・自然・生き物
ジャンル : 学問・文化・芸術

Secret
(非公開コメント受付中)

ほ~
あり地獄の巣が分かるんですか~
これまた、凄いですねw

娘も小学生の頃に飼育セットみたいなのを買ってた様なv-236
なんか、卵と砂をケースに入れて育てて観察してましたよ。
loveさんへ
> あり地獄の巣が分かるんですか~
> これまた、凄いですねw

なんでしょう、何かやっぱり綺麗なすり鉢状だからかな??

息子が捕まえたのは3匹なんですが
巣を作ったのは1匹だけ。
他のは弱っちゃったのかなぁ・・・

それにしても、
キットがあったんですか!?
それはびっくり~
CalendArchive
プロフィール

じゅん

Author:じゅん
生まれも育ちも千葉県。
旦那と子供2人と犬と猫といっしょ。

日本習字4段。
フラワーエッセンス勉強中。
レイキ3rd。

気ままにのんきに生活中。
BUMP OF CHIKEN の藤くんの声に
心癒される日々。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
gremz
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。